0120-39-5142

建築流儀.com
PROFESSIONAL ARCHITECTS

藤本高志 素材の家 建築流儀.comはアーキッシュギャラリーによる運営です

浪花町の店舗
作品番号 3063【大阪府大阪市】
Narrow ground

9.5坪の店舗

狭小敷地で十分な収益性を確保するためのチャレンジです。貸店舗という条件でスタートしたのでbarや雑貨屋、喫茶店等どんな形態の入居が有るかわからない状態で仮想にてスタートしました。二項道路による中心後退後の有効な敷地が7.6坪の土地に目一杯建築した形です。浪花町は天六商店街のすぐ近くに位置しており、土地柄夜のお店が多い事も有り、シックな色目の金属葺きと木の組み合わせで設定しました。入り口周辺は隠れ家的な雰囲気を出すために低めに設定し、潜り込む様なデザインとしています。エントランス周辺が低く小さく作られている分少し内部は広く感じる事が出来れば良いと考えました。また、入ってすぐに2階までの吹抜けがあり、狭い中にも広がりが感じられる設計としています。

藤本高志建築設計事務所
藤本高志
TAKASHI FUJIMOTO

Data

作品番号3063
エリア大阪府大阪市
規模・構造木造2階建
敷地面積25.2 ㎡
延床面積31.76 ㎡
施工西建コンストラクション

狭小地ならではの厳しい道路条件をひとつひとつクリア

狭小地なので、とにかく資材を仮置きするスペースも無ければクレーンなんてとても入れない様な道路条件であり非常に苦労しました。また、隣地の建物の基礎がかなり越境して入ってきていたり狭小地ならではの問題が沢山発生し、ひとつひとつクリアにして行ってなんとか完成までたどり着いたというような物件です。長い材料を刻む事も出来ない様なスペースの中で作り付けのスチールサッシを取り付けたり色々と難しい施工をしてもらって良い建物になったと思います。現在は喫茶店として利用されていますがうまく運用出来ているようでひと安心しています。綺麗に長く使ってもらえると幸いです。

この設計事務所の他の作品を見る

お問合せはこちら


ページトップへ