0120-39-5142

建築流儀.com
PROFESSIONAL ARCHITECTS

関戸隆久 Ray.it 建築流儀.comはアーキッシュギャラリーによる運営です

Ray.it
作品番号 2015【愛知県名古屋市】
Luxury

光と上質感が薫る家

高台の住宅地に建つこの家は、眺望を考えることから計画が始まり、ご夫婦共にお互いを尊重し合い、意見を出す明るく快活な家族と創り上げてきました。白壁と緑色天然石のコントラスト・ガラスの大開口により心地よい浮遊感を感じつつも、しっかりと安定感と落ちつきを持たせた空間は、素材・色・質感・光など構成する全ての要素のバランスより成り立っています。
大きな透明ガラスを使いながらも、外観からの予想に反し、内部空間はプライバシーが確保され、木造とは思えない大胆な空間の中に、細やかな機能性と居住性を高めました。心地よい朝陽と風を楽しみ、夕陽と共に移りゆく夜景を楽しむ。多くの仲間が集い、そしてゆったりと癒やされる時間を大切にした住空間です。

I.P.U建築計画
関戸隆久
TAKAHISA SEKIDO

Data

作品番号2015
エリア愛知県名古屋市
規模・構造RC造+木造 地下1階+地上2階建
敷地面積535.68 ㎡
延床面積345.87 ㎡
施工アーキッシュギャラリー

[Photo:松尾勝司]


木造に見えない大空間デザイン

この家は、木造であるということに誰も気づかないデザインとなっています。外観バランス・開口部の配置・素材の重厚感など、様々な角度で検討した設計となっているため、工事にあたっても細かな打ち合わせと施工技術を求めることになりました。
傾斜地に建ち、地下1階はRC造の駐車場となっていて、地下工事特有の難しさはもちろんでしたが、RC部分と木造部分の関係性の難しさもあり、工事期間も必要となりました。また、施主の様々な要望に対してデザインのバランスを考えながら対応することも大切な仕事と捉えています。

この設計事務所の他の作品を見る

お問合せはこちら


ページトップへ