0120-39-5142

建築流儀.com
PROFESSIONAL ARCHITECTS

村岡宣史 法隆寺の家 建築流儀.comはアーキッシュギャラリーによる運営です

法隆寺の家
作品番号 3071【奈良県】
Woody house

木をふんだんに使った2世帯住宅

無垢材を使った温かみのある家に住みたいとご要望を頂き設計がスタートしました。2世帯住宅ですが玄関やお風呂は共有したいとのことで、同じ年齢のお施主様と楽しく話をしながら設計を進めました。親世帯と子世帯の間に中間領域となる広いホールと、共用で使える和室を配置し、生活スタイルの異なる2世帯を緩やかにつなげました。
2階は将来料理教室が開催できるよう動線を工夫し、ギャラリーコーナーなども計画しました。

全体の統一感を損なわないよう配慮

無垢材を大量に使っており、天井には厚くて幅広の杉板を加工して張っています。壁は珪藻土の塗り壁の為、取り合いや納まりについては細心の注意を払って施工を進めました。
親世帯と子世帯で樹種や仕上げを変えているのですが、全体の統一感を損なわないよう納まりや見切りの位置に配慮しています。

村岡建築デザイン事務所
村岡宣史
SENJI MURAOKA

Data

作品番号3071
エリア奈良県
規模・構造木造2階建
施工廣岡建設

[Photo:古川泰造]


この設計事務所の他の作品を見る

お問合せはこちら


ページトップへ