0120-39-5142

建築流儀.com
PROFESSIONAL ARCHITECTS

山隈直人 AYIN 建築流儀.comはアーキッシュギャラリーによる運営です

AYIN
作品番号 3034【大阪府大阪市】
Store

洞窟の中に浮かぶモード

「洞窟の様な空間に」。 削りだしたインテリア、服と鉄とガラスの浮いた空間AYIN。地層のような本物の持つ質感や雰囲気を生み出すために、ALCパネルを縦にぎっしりと300枚並べ、掘る、壊す、はつるという作業を繰り返した。什器はスチールとガラスで、天井、床面に接しないようにデザイン。目指したのは洞窟の中に浮かぶモード。

kt一級建築士事務所
山隈直人
NAOTO YAMAKUMA

Data

作品番号3034
エリア大阪府大阪市
規模・構造RC造10階の1階部分
延床面積186.93 ㎡
施工ホームクリエイト

擬態語だらけの中での作業

地層のような、本物の持つ質感や雰囲気を大事にすること。気を付けないとただの「掘ったっぽい」インテリアになります。そのために一度作ったものを掘る、壊す、はつるというある意味無駄な施工方法が採用されました。質感と重量感と施工性、壊す手間と考慮しつつ選んだ材料はALCパネル。全部で300枚。これを縦にぎっしり並べ、その後にチッパーでバリバリバリバリ・・・これが延々と数ヶ月続きました。 図面では表現することができない形は、現場でオーナーに直接指示をいただきながらの作業となりました。ニュアンスが伝えられないと見るや自らバリバリ・・・と参加。「雰囲気が分かってないなぁ」「あーでなくて、もっとグッハーとした・・・」など、擬態語だらけの中での現場でした。

この設計事務所の他の作品を見る

お問合せはこちら


ページトップへ