0120-39-5142

建築流儀.com
PROFESSIONAL ARCHITECTS

梶川浩助 高橋の家 建築流儀.comはアーキッシュギャラリーによる運営です

高橋の家
作品番号 1114【愛媛県今治市】
gentle house

家族の生活を優しく包み込むようなおおらかな家

愛媛県今治市、のどかな田園風景が広がる敷地に建つ、若い夫婦と子供2人のための住宅。平屋であるがゆえに周辺の住宅よりやや大きな平面となってしまうが、田園風景に対して圧迫感の少ない佇まいとなるよう、大小4つの箱が寄り添っているような構成とした。この場所が持つ自然環境を受け入れながら、家族の生活を優しく包み込むようなおおらかな家をつくりたいと思った。

子供達の成長にあわせて共に育つ家

この家の特徴となる850mm張り出した軒のある屋根は、4枚の大きな葉っぱの下で家族4人がゆったりと暮らすことをイメージしている。
リビングに面した個室は3帖程度とし、リビングに跳ね出すかたちで個室と同じ広さのロフトを計画した。ロフトで勉強をしたり遊んだりする様子をリビングから垣間みることができる。プライバシーを確保しながらもお互いの気配を感じられ、子供達の成長にあわせて共に育つ家になった。

MuFF
梶川浩助
KOSUKE KAJIKAWA

Data

作品番号1114
エリア愛媛県今治市
規模・構造木造平屋建
敷地面積426.02 ㎡
延床面積126.01 ㎡


この設計事務所の他の作品を見る

お問合せはこちら


ページトップへ