0120-39-5142

建築流儀.com
PROFESSIONAL ARCHITECTS

松本明 外に閉じ、中に拓く家 建築流儀.comはアーキッシュギャラリーによる運営です

外に閉じ、中に拓く家
作品番号 3056【大阪府吹田市】
courtyard

寡黙ながらも引き立つようなデザイン

木造2階建の在来工法によって、可能な限りシンプルな外観のデザインを目指しています。外からは閉鎖的、かつ内部は開放的な空間の実現を目指しています。広い空間ともので溢れない、簡素でありながら豊かな日常生活に相応しい空間を実現しています。玄関の場所もわからないような全体構成や開口部と大きな壁面が、住宅街の中で寡黙ながら引き立つようなデザインとなっています。

シンプルながらも施工精度の高い建築

シンプルで抽象的に見える外観やディテールは、その印象とは逆に施工の現場では難易度が高く実現するのに苦労が多いものです。設計者と職人の方々で検討を重ねた結果として出来上がっています。

松本明建築研究所
松本明
AKIRA MATSUMOTO

Data

作品番号3056
エリア大阪府吹田市
規模・構造木造2階建
敷地面積200.82 ㎡
延床面積146.87 ㎡ 
施工アーキッシュギャラリー

[Photo:杉野圭]


この設計事務所の他の作品を見る

お問合せはこちら


ページトップへ